習熟度テストの結果について

タグ:

先日行われた小学生クラス対象の習熟度テストについて、全体的な結果を簡単にお伝えします。

まずはキャットクラスについてですが、会話・筆記テストともに平均で約80%の正解率を獲得しています。これまでの勉強の成果が表れた、素晴らしい結果だったと思います。

また、フォックスクラスとイグアナクラスにおいては、ともに筆記テストにおいて優秀な成績を収めました。その正解率は、ほとんどの生徒がフォックスクラス=84%超え・イグアナクラス=90%超えとかなりのハイスコアです。

そして、モンキークラスの皆さんは会話のテストに強く、ほとんどの生徒が83%を超える正解率をたたき出しています。このレベルで八割を超える正解率を獲得できるという事は、日常会話をそれなりにこなせるレベルにあるといえます。

最後にカンガルークラスですが、彼・彼女らのほとんどが会話・筆記テストの両方において80%以上の正解率を誇っています。これまでの勉強で培ってきた総合的な力が、しっかりと反映された良い結果だと思います。

このようにほとんどのクラスにおいて、想定を超える良い結果が得られました。個人個人の詳しいレポートについては、完成次第お配りいたしますので、今しばらくお待ちください。

下野市自治医大と下都賀郡壬生町の英会話スクール ニューデイイングリッシュの習熟度テスト結果